2009年04月07日

iPhoneDeveloperProgram登録までの手順

iPhoneを買った&はまったのでこれは自分もiPhone Developerにならなくちゃ!と思い、
早速参加してきました。1年間日本円で10800円かかるのがせこいなあ・・

英語が読めない方には少し敷居が高いように思われるiPhoneのDeveloper登録ですが
さらっと手順を紹介しておきます。

AppleIDを持っていることが前提となっております。

まず、、、
http://developer.apple.com/jp/iphone/program/
の今すぐ入会をクリック

次に、、、
スタンダードプログラム ¥10,800
エンタープライズプログラム¥33,800
どちらにするか決めて再度今すぐ入会をクリック

そして、、、
StartNowをクリック

ほんで、、
Use an existing Apple ID for the iPhone Developer Programにチェックをつけてコンティニュ
自分の持っているアカウントでログイン

その後、、、
住所などを登録する。日本語でOK。

デベロッパープログラムを「買い物する」という感覚でカートに入れて注文してねと言われるのでその通りにする。

そして注文を終えるとAppleからソフトウェアダウンロードご注文内容の確認と少し遅れて
iPhone Developer Program Activation Codeってのが届く。
ふつうはこのメールのリンクをクリックすれば登録完了のはずが日本語環境の我々はそうはすんなりいかないみたい。
(どこのブログでも書いてある)

ということなんですが、まあひとまずダメ元でメールのアクティベーションリンクをクリックしてみる。
多分

”iPhone Developer Program Enrollment

Big Warning

We are unable to activate your iPhone Developer Program membership.”

とかいうメッセージがでる。日本語の文字化け云々で多分うまいことデータが登録されていない模様。
なのでContact Usへ飛び、その旨を伝える。

つたない英語で登録できないYO!って書いたら日本語で
「ちょっと手動で調整したからもっかいアクティベーションコードのリンクくりっくしてみてYO」
って旨の返信がきました。
国のところJapanを選択したら日本語で書いて問題なさそうです。

この手順でとりあえずiPhone Developerになれましたface02

あとはバイト先でmac miniを借りてこれるようになってからじゃないとできないっぽいですな。
ここまで書いといてなんだけど自宅にはwindows環境しかないのだ!w


タグ :iPhone


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。