2009年03月09日

インターネットがすべてを破壊するとか言っちゃってるあなたへ

喧嘩ふっかけてる感じのタイトルですが。

最近インターネットがものすごく普及してきたことによって、
それを悪く言う人も現れています。

著作権の問題、モラルの問題、IT一辺倒になりすぎることの問題。
様々な面からですね。偉い人が言うと、フムフムそうだ危険だ!なんて思っちゃったりもしますが、、、さてさて






ラジオによって、全ての記録メディアによる音楽配信は終熄を迎える。

テレビによって映画文化は終熄を迎える。

カセットテープの一般家庭普及で音楽業界は終熄を迎える。

ビデオテープの一般家庭普及でハリウッドは終熄を迎える。






それぞれのメディアが煥発したときに過去にこんなことが言われていたようです。
そう、今のインターネットのように。

ですがこのうち一つでも現実となっていますか?
NOです。

なにが言いたいかというと、インターネットは危険、ヤバイ、他の文化を破壊する?
いやそれは違うだろ、っちゅうことですね。

むしろ他の文化への足がかりになるのではないか?
自分はそういう考えです。


にほんブログ村 IT技術ブログへ
この意見賛成!という方は押してくださいface06



けどこれはさすがにダメだろと思うww
http://thepiratebay.org/(あえてリンク貼りません解説しません)


タグ :雑談


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。